セキュリティポリシー

SECURITY POLICY

私たち株式会社デジタルブラストは、社会・公共分野におけるコンサルティング案件の企画、提案業務、受託プロジェクトに関するコンサルティング業務。当該運営に関わる営業戦略策定、並びに要員計画、収支管理の管理業務、社会・公共分野におけるプロモーション案件広告営業・制作業務、メディア戦略企画業務、セールスプロモーション業務、マーケティングプランニング業務、媒体仕入業務の提供を通じて、お客様、社員とその家族などすべてのステークホルダーの期待に応え、社会に貢献することを使命と考えています。

当社の事業活動において、お客様からお預かりする個人情報を含む多くの情報資産を活用しており、すべてのステークホルダーの期待に応えるためには、これらの情報資産を保護する事は、経営上の最重要課題であると認識しています。

よって、私たちは、情報セキュリティ基本方針を策定し、本基本方針に基づいて、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を構築・運用し、当社を取り巻く環境の変化を踏まえ、継続的改善に全社を挙げて取り組むことをここに宣言します。

さらに、当社、以下のセキュリティ目的を設定し、この目的を達成するための諸施策を確実に実施します。

●お客様との契約及び法的または規制要求事項を尊重し遵守する。
●情報セキュリティ事故を未然に防止する。
●万一情報セキュリティ事故が発生した場合、影響を最小限にする。

以上

2020.9.1 代表取締役社長 堀口真吾

品質ポリシー

QUALITY POLICY

当社は、宇宙関連分野における事業開発、宇宙アセットを活用した民間企業、官公庁のコンサルティング及びマーケティング業務を通して、顧客要求事項及び適用される法的要求事項を遵守した製品及びサービスを提供し、社会に貢献する。

1. お客様の要請に柔軟に対応できるコンサルティングサービスの提供、映像コンテンツの提供、動画制作、広告販売を行う
2. コンサルティング事業、コミュニケーション事業に関する専門知識の向上と、お客様へのサポート・提案力を向上する
3. 個人情報保護を含む関連する法規制を順守する
4. コンサルティングサービスの提供、映像コンテンツの提供、動画制作、広告販売の作業効率化でコスト低減を図る
5. お客様満足を向上させる為にQMSの継続的改善を図る

以上

2021.5.1 代表取締役社長 堀口真吾